Q&A

  • 01

    採用で重視されることは何ですか?

  • 毎年全国からエントリーがあり、面接などを通し、意欲や適性を見極めた上で採用しています。大学や学部・学科は問いません。「なぜ神戸新聞社を希望するのか」が一番の条件になると考えています。
  • 02

    編集部門で採用された後、営業などほかの部門への異動はありますか?

  • 編集部門での採用なので、入社時は記者(内勤の場合あり)として配属されます。その後は本人の適性に応じ、他部門へ異動するケースもあります。
  • 03

    就職活動対策には何をすればいいでしょうか?

  • 毎日、新聞を読んでください。WEB 上でもニュースを読むことはできますが、それだけでは、自分が興味を持ったもの以外のニュースに触れる機会が少なくなります。世の中で起こっているさまざまな事件・事故・事象に関心を持つことが大切です。
  • 04

    OB・OG 訪問はできますか?

  • 神戸新聞社では個別にOB・OG の紹介はしていませんが、質問があれば採用担当者にお問い合わせください。
  • 05

    新卒ではありません。社会人経験者でも受験できますか?

  • 今回の応募の条件を満たしていれば、新卒・既卒・社会人の方でも受けていただけます。
  • 06

    結婚・出産しても仕事を続けている女性社員はいますか?

  • 編集では女性社員は全体の2 割弱を占めています。昔に比べると増えたと言えるでしょう。ほとんどの女性社員は結婚後も出産・育児をしながら仕事も続けています。出産事前休暇や産前産後休業、育児休業、育児時短制度を利用しながら、育児と仕事の両立を目指しています。
  • 07

    転勤はありますか?

  • 転勤はあります。本社のほか、支社・総局・支局への異動は数年ごとに行われています。若いうちは多くの部署で経験を積んでもらいたいと考えています。
  • 08

    採用スケジュールについて教えてください。

  • 2019年度の採用スケジュールについては今後、本サイト「2019年度採用情報」でお知らせしていきます。